素潜りの学校の講習・ツアーの注意事項について※はじめにお読み下さい。

素潜りの学校の講習、ツアーをご検討頂きまして、ありがとうございます。

素潜りの学校の講習、ツアーには、いくつかの注意事項がございますので、予め、ご理解の上、お申込みをお願いします。

ツアーへのご参加条件

以下の項目に当てはまる場合、素潜りの学校の講習とツアーへのご参加をご遠慮頂いております。
予めご了承下さいませ。

    • 12歳以上55歳までの方がご参加頂けます。(スノーケルのベテランは60歳まで、素潜りのベテランは65歳までOK)
      ※泳がない場合、、または貸切チャーターの場合は、ボートツアーに8歳以上、80歳までご参加OKです。
    • 80歳までのお客様専用のアクティブシニアツアー(南島、海中公園、イルカウォッチングなどの泳がないツアー)がございます。別途、お問い合わせくださいませ。
  • 心臓に関する疾患がある方は海に入る通常ツアーと講習へのご参加不可となります。
  • てんかんの症状はある方は海に入る通常ツアーと講習へのご参加不可となります。
  • 頭の手術をしたことがある※スキンダイビングについての主治医の診断許可証があればOK。
  • 妊娠されている方はご参加不可となります。
  • 難聴、または難聴傾向がある方は海に入る通常ツアーと講習へのご参加不可となります。※水面での指示がお伝えできず危険。
  • スノーケル経験がない場合はなるべく事前にスノーケルの基本的な講習をどちらかでお受けになってきてください。
    ※入港日初日の講習を受ければ初心者様でもOKですが、なるべく来る前に、練習をされてきてください。内地での講習はトゥルーノースさん(浦安)がおすすめです。

パックでのご参加のお客様を優先させていただきます


当店のツアーは、1日ではなく連日ご参加頂くことで、価値を感じて頂けやすいものとなっております。
そのため、お客様によりご満足頂けるために、パックでのご参加の方を優待させていただきます。

通常御予約は、2ヶ月前からお受けしておりますが、パックでのご参加のお客様は3ヶ月前からの御予約をお受けしています。※貸切は半年前からの御予約をお受けしています。
また、繁忙期や、同時にお申し込みがあった場合はパックのお客様を優先的にお受けさせていただきます。

ウエットスーツ着用のお願い

当店の講習、ツアーは冬夏問わず基本的には、ウエットスーツの着用をお願いしております。
その理由としては

  • 浮力確保(安全管理上)
  • 日焼けからの皮膚の保護
  • 洞窟等における怪我の防止
  • カツオノエボシなどの有毒くらげからの保護

となります。

既に何度も素潜りの学校のツアーにご参加頂いているお客様については、
お申し出があれば、問題なしと船長が判断した場合、または素潜りの学校認定スノーケラーは、ウエットスーツを着ないで泳ぐことをOKすることがございますが、初めて参加のお客様は基本的には着用をお願いします。

素潜りのツアーは、シュノーケルとダイビングの中間のようなものだと考えています。
夏だからといって、水着でダイビングする人はいませんよね。

水温が30度だからといって、水着でダイビングをする人などいるでしょうか?

私はPADI ダイブマスターであり、ダイビングもやってきましたが、水着でダイビングをしている人は見たことがありません。

なぜか。
危険だからです。

海は何もかもが思い通りにいきません。
ちょっと岩や、珊瑚に触れただけで、すぐに怪我してしまいます。

有毒な生き物に刺されたり、噛まれたりする可能性もあります。

海は、プールではなく、野生であり、危険に満ちています。
野生の海に冒険に出るのであれば、自分の身を守ることについては万全でなければなりません。

海についての経験があまりない方はこの感覚がわかりません。
わかってないということがわかっていません。

ツアー、講習の際に危険についての説明は当然させていただきますが、
起こりうる危険のすべてを説明しきることは不可能です。

また、こちらがどんなに丁寧にご説明しても、説明を聞いていらっしゃらない方、
また、説明を聞いていても、ご理解頂いていないかた、
また、ご理解頂いていても、海に入ると忘れてしまわれる方など、様々いらっしゃいます。

こちらを読んでいただいていればまだ良いのですが、こうしたことをほとんど知らず、読まず、いらっしゃる方、
海水浴でビーチボールをぽんぽんやることの延長として、素潜りをお考えになる方が、少数ですがいらっしゃいます。

これらすべてのお客様の安全をお守りする上で、やはりウエットスーツ着用して頂くことが
現時点では、最良と考えております。

当店のツアーにはじめて来られる方の中で何人か、こんなにハードとは思わなかったとおっしゃいます。
ダイビングほどの重器材を必要とはしませんが、とはいえ、野生の海に飛び込んでいくツアーです。

島民の方や海ガイドの方など、小笠原の海についての経験が十分と判断される方は
お申し出頂ければ、一度ツアーにご参加いただいたうえで、ウエット不要と判断することもありますが、
はじめて当店のツアーに参加する場合は着用をお願いします。

素潜りやスノーケルはライセンス制度がないため、
お客様がどれぐらいの技術と知識があるか、判断ができません。

いくら自己責任とはいえ、ツアー中の安全管理は船長に義務と責任があります。
ご理解頂ければ幸いです。

また、どうしてもウエットスーツなしで泳ぎたいという場合は、当店以外のツアーでは、
ほとんどのところが、遊泳可能ですのでそちらをオススメ致します。

ツアー中は基本的には素潜りをお教えできません。

当店、素潜りの学校と名前があることから、ツアー中に素潜りが習えると勘違いされる方がいらっしゃいますが、ツアー中は基本的には講習をしません。
素潜りを学ばれたい方は、入港日初日の「スノーケル・素潜り講習」を受講されてください。

素潜りの学校パック参加の方の場合であれば、初日で基本をお教えし、その後のツアー中に、船上からのアドバイスすることは可能です。

12歳のお子様がいらっしゃる場合は貸切でのみお受けさせて頂きます。

12歳以下のお子様がいらっしゃる場合は、貸切でのみお受けしております。
小さなお子様の場合、ボートツアー自体が過酷であったり、南島上陸等が危険だったりします。
また、水圧の影響により、素潜りの推奨とされる年齢が14歳以上とアプネアアカデミーでは規定されています。
体が小さい分、冷えやすい、酔いやすいなど、他、大人に比べて配慮を必要とすることが多く、ツアーそのものをお子様中心に設計せざるを得ません。
ご理解頂ければ幸いです。

スノーケル未経験でいきなりドルフィンスイムでイルカと泳ごうとするのは危険です。

ドルフィンスイムというのは、かなり高度なスノーケルになります。
足が届かない外洋で、流れも早く、風もたち、場合によっては波も高いです。

そんななかで、びゅんびゅん動き回るイルカを自力で泳いで、追いかけるわけですから、簡単な訳がありません。

まれにですが、何の準備もなく、スノーケルの練習も一切なさらないで、ツアーに参加され、当たり前のようにイルカと泳げると思っている方がいらっしゃいます。

そして、こんなにハードだとは思わなかった。なんで、お金払っているのに、私をイルカと泳げるようにしてくれないのか、とお怒りになる方がいらっしゃいます。

その方々はあまりにも、海のこと、水の危険を知らなさすぎますし、そもそもの海に対する心構え、何かを習得することの心構えができていません。

ドルフィンスイムは観光ではなく、ハードなスポーツです。
観光ついでに、イルカとでも泳いでみるか、と思っていらっしゃるとミスマッチとなります。
特にうちは素潜りもやりますので、かなりハードです。
未経験者様で、なおかつ、観光ついでに当店のドルフィンツアーにご参加されることはおすすめしません。

スポーツですから、当然、練習が必要ですし、基本的なことができていなければ、命の危険があります。
体力も必要です。
船長はツアー中に起こる事故の責任者であるため、船長が危険と判断すれば、イルカと泳がせられません。

どうか、そのことをご理解くださいませ。
簡単なものではなく、準備が必要であるということ。
準備不足の場合、最悪死ぬこともあり得る為、船長判断で海への入水が許可できないケースが有り得ること。
最低でも、「スノーケルクリア」「マスククリア」「フィンキック」ができる必要があること。

スノーケルや、ドルフィンスイムにはライセンス制度がないため、個人でできると思っていらっしゃる方でも、こちらからみて、出来ていないと判断する方も多いです。
スノーケル未経験の方、初心者の方、ブランクがある方は、入港日初日の講習をお受け頂ますようにお願いします。

そして可能であれば、小笠原に来る前にスノーケルの基本はマスターして、海でスノーケルの経験を積んでからいらっしゃることをおすすめします。
当店は「素潜りの学校」であって、「スノーケルの学校」ではありません。ご自身でできる準備はしてきて頂ますように、どうか、よろしくお願いします。

こちらもあわせてお読み下さい。

スノーケル未経験の人が、小笠原に来る前にできる準備

小笠原に来る前に、スノーケルを経験し、慣れておくこと。
これにつきます。

小笠原は世界に類をみない海です。
私も旅が好きであちこち、行っていますが、小笠原ほどの海は、世界でもめったに見ないレベルの海です。

24時間もかけて、人によっては何年も準備して、日程をあわせて小笠原に来るのに
小笠原に来てからはじめてのスノーケルの練習をするのは本当にもったいないです。

慣れて楽しくなってきたころ、小笠原から帰らなくてはならないからです。

内地でスノーケルの基本や、スキンダイビング・素潜りを教えてくれるところして、
浦安にある「トゥルーノース」をおすすめします。

ダイビングやさんですが、スノーケルやスキンダイビング、イルカのツアーも行っています。
冬でも練習用のプールがあるので、練習可能です。
私もここで研修を受けていますし、夏場には、トゥルーノースさんの小笠原ツアーを担当させて頂いています。
とてもしっかりと教えてくれるのでおすすめです。
素潜りの学校の紹介で、と一言添えてお申込みになってみてください。

トゥルーノース
http://truenorth.jp/

できるようなってきて頂きたいこと

初日の講習でも軽く講習を行いますが、
できれば来る前にできるようなってきて頂きたいことが

・スノーケルクリア
・マスククリア
・フィンキック

です。
時間がなくて万が一、これらがひとつでも自信がないという方は、必ず入港日にある、スノーケルと素潜りの講習をお受けください。
これらができない状態でツアーに参加される場合、イルカは船の上からのウォッチングのみとなる場合がありますことをご了承下さい。

小さなお子様がいらっしゃる場合

12歳未満の小さななお子様がいらっしゃる場合は、貸切でのみお受けしております。
お子様は身体が冷えやすく、酔いやすく、荒れた海に恐怖を頂きやすい為、お子様がいるツアーの場合はお子様中心にツアーを組み立てざるを得ません。
通常のツアーですと他のお客様にご迷惑をおかけしてしまう場合がありますが、貸切であれば、100%お子様に合わせたツアーが可能です。

ただし、ガイドがお子様につきっきりということは難しい為、子供一人に対して、泳げる大人が一人以上ご参加頂き、お子様をケア頂くことが前提となります。
サマーキャンプのように、お子様の安全を全て任せて頂くということは現状難しいです。

お子様の安全は保護者様の監督責任のもとお願い致します。
ご理解ご協力のほど、よろしくお願いします。

レンタルのキャンセルや追加申し込みについて

お申し込み頂いた後、レンタル品をキャンセルしたり追加したりをされますと現場が混乱します。
個数に限りがありますため、レンタル品のキャンセルも通常ツアーと同様のキャンセル料金をいただいています。

また、ツアー当日に、レンタルを申し込んでも、ご用意できません。
事前にレンタル品は確定した上で、お申し込みをいただきますようにお願いします。

同意頂く事項

講習、ツアーにご参加頂く場合、以下の事項にご同意が必要となります。
ご了承下さいませ。

  • 主催者の故意、または重大な過失以外の怪我、事故における損害において、自己の責任としてツアー、または講習に参加することに同意します。
  • 安全管理上、お客様は船長の指示に従っていただく義務があることに同意します。
  • 酒気帯び乗船、また乗船中の飲酒はできないことに同意します。
  • 天候によっては南島に上陸できないことやツアー内容の変更があることに同意します。
  • 野生生物のイルカ、クジラ等に会えない日もあることに同意します。(ザトウクジラのホエールウォッチングは冬季限定です)
  • スノーケル技術不足(スノーケルクリア、マスククリア、フィンキックが船長判断で不十分と判断される)方は、ライフジャケット着用となることに同意します。
  • 繁忙期には繁忙期料金がかかることについて、同意いたします。※ホームページの繁忙期について を参照のこと
  • スノーケル・素潜り講習において、スノーケル技術が不十分な方は、素潜りの講習まで辿り着けず、スノーケルの練習のみとなることがあることに、同意します。
  • スノーケルポイント、ドルフィンスイムにおける素潜りはバディとの交互潜水となることを同意します。
  • 本申し込みフォーム送信をもって、申込み完了とし、キャンセルの場合は、天候不順における中止以外では小笠原村観光協会規定のキャンセル料金がかかることに同意します。繁忙期は予約時点でキャンセル料発生対象となりますのでご注意ください。詳細はリンク先をご覧くださいませ。日程の変更は通常のキャンセルと同様の扱いとなります。
  • アジア圏の外国のお客様で、今まで学校教育の中で水泳を一切されてこなかったお客様は、通常の乗り合いツアーでは対応が難しく、オーダーメイドプライベートツアーという形でのみツアーをお受けしています。通常ツアーにお申込みになっても、ご参加頂けません。万が一、当日、そのことが発覚した場合はツアーにご乗船頂けないこともありますので予めご了承下さい。
  • 迷惑メールフォルダにメールが入ってしまうことがよくあります。必ず迷惑メールを確認ください。それでも届かない場合は、メールアドレスの入力間違いが考えられます。ラインやお電話でご連絡ください。基本的には24時間以内にお返事しています。確認をしなかったことによる一方的なキャンセル等は通常のキャンセル料金がかかることについて、同意します。
  • 素潜りの学校の講習、ツアーは基本的にウエットスーツ必着となります。もっていらっしゃらない、レンタルされない場合は、イルカはウォッチングのみになる場合があることに同意します。
  • 15歳以下のお子様がいる場合、お子様一人に対して、泳げる大人一人がつき、ツアー中、目を離さないということについて同意します。
  • ツアー催行2日前以降のレンタルのキャンセルは通常と同一のレンタル料金がかかることについて同意します。
  • 素潜りの指導などは入港日の講習の中では行いますが、ツアー中は素潜りにかんする指導や講習は行われないことについて了承しました。
  • アプネアアカデミーの推奨では素潜りは14歳以上となっています。13歳以下の方はスノーケルのみとなりますので予めご了承ください。
  • 同意事項の見落とし、同伴者への連絡不足、勘違いによる不利益の責任はお客様のものであり、それによる返金には、応じられないものであることについて同意いたします。

ツアーお申込みはこちら

お申込みフォームでかなり細かく入力をお願いしていますが、お客様のレベルやご希望にあったツアーを目指している為、お手数ですが、ご入力頂ければ幸いです。