ヘルパー制度

素潜りの学校では、ツアーをお手伝い頂く代わりにツアー代が安くなったり、無料になったり、
寮(宿)の援助を受けられる制度があります。

海のご経験がある方、ガイドを体験してみたい方、是非、ご参加ください。

ひとつのツアーに対して、ヘルパーの人数は1人~2人に限定されます。
複数応募がある場合は、海の経験、ガイド経験の多い方、小笠原の海での経験の多い方が優先となります。

また、ツアーが満席でも、ヘルパー枠が空いている場合もありますので、
お問い合わせください。

短ヘル(短時間ヘルパー)

特典:ツアー料金が半額

お手伝い内容:ツアー前後の準備と片付け

実お手伝い時間:合計2時間程度(朝6:00~7:00、14:30~15:30)

資格条件:シュノーケルの基本ができること、35歳以下

正ヘル(正規ヘルパー)

特典:ツアー料金が無料

お手伝い内容:前後の準備と片付け、ツアー中の船上の作業手伝い

実お手伝い時間:ツアー時間、およびその前後1時間づつ

資格条件:素潜り5m以上できること、35歳以下

ガイヘル(ガイドヘルパー)

特典:ツアー料金、レンタルオプション料金無料、寮が空いている場合は使用OK、空いていない場合は、宿代を3500円を上限に補助

お手伝い内容:準備・片付け、船上乗り子、ガイド、

実お手伝い時間:ツアー時間、およびその前後1時間づつ

資格条件:海のガイド業を1年以上経験していること、または、ダイブマスター以上、40歳以下