海に面した洞窟で泳ぐ!海中洞窟巡りツアー→Bプラン

小笠原にはなぜか、泳いで入っていける洞窟がたくさんあります。そうした洞窟を巡るツアーです。ポイントのいくつかは、天気がよくないと入っていけません。また、上級者ポイントもあり、いくつかの条件が重ならないと行くことができないレアなツアーです。

★海中洞窟スノーケル・素潜りは素潜りの学校のBプラン、または素潜りの学校パックで体験できます。
素潜りの学校パック
Bプラン
貸し切りツアー

通常のシュノーケルツアーに申し込んで頂き、リクエストがあった場合に、条件が良ければいける、隠れツアーです。

天の浦海蝕洞窟

天の浦海蝕洞窟は通常、泳がず、ボートでのみ行きます。
透明度が高く、お客様がリクエストがあった場合のみ、泳ぎます。
枕状溶岩が綺麗です。

巽島のマグロ穴


巽島のマグロ穴 通り抜けできます。
流れが速く、深いです。水深15m前後。上級者ポイントです。
穴の中には数十匹のマグロが群れをなして回遊していることがあります。
特に6月に多いです。冬季は少ないか、いないことが多いです。
島の東側にある為、東側が静かでないと入れません。

西島大穴


洞窟に入ってから、外を出ると青が非常に綺麗な洞窟です。
行き止まりで通り抜けはできません。
水深は15m前後。ネムリブカや小魚が群れていることが多いです。

天の浦サメ穴

10月にサッパが群れることあり。
水深5m前後。ネムリブカというサメがいることも多い。
緩やかに流れていることがある。通り抜け可能。

 

十文字洞窟

十文字洞窟。通り抜けできる。水深1m前後。多少流れあり。
かなり狭く、人一人がやっと通れる幅。
中にはネムリブカやハタンポの群れがいる。

宮の浜 中通し洞窟

宮の浜からも泳いでいけるポイント。通り抜けできる。
兄島瀬戸に面している為、流れが速いことがあり、上級者向け。

洞窟の外側には強い離岸流が発生することがあり、船が同行しない場合は危険が伴う。
宮之浜に近いが遊泳可能海域の外にあるため、ボート同行でなければ、基本的には遊泳不可。

洞窟ポイントで泳げるの素潜りの学校のツアーはどれ?

洞窟ポイントで泳げる、素潜りの学校のツアーは以下のツアーとなります。

素潜りの学校パック

素潜りの学校パック(スノーケル・素潜り講習、Aプラン、Bプラン、午前半日Cプラン、ナイトツアーセットのツアーパックプログラム)

Bプラン

Bプラン 沈没船&海中洞窟でのスノーケル・素潜り ドルフィンスイム ホエールウォッチング(※ホエールウォッチングのみ冬季限定)

貸し切りツアー

貸切

 

洞窟ポイントで泳ぎたい人にオススメなツアー

洞窟ポイントで泳ぎたい人にオススメなツアーは

1位 貸切ツアー
2位 素潜りの学校パック
3位 Bプラン

となります。

他のお客様もいらっしゃる場合は、全てのご希望をお伺いすることはできません。
海況とコース、お客様のレベルによっていけるところにいくという感じになります。

お問い合わせはこちらから

電話:04998-2-7775(月から土の8:00~20:00)
携帯:090-4171-7093(緊急時のみ)
ラインでのお問い合わせは「こちら」をクリック!

ツアーお申込みはこちら

お申込みフォームでかなり細かく入力をお願いしていますが、お客様のレベルやご希望にあったツアーを目指している為、お手数ですが、ご入力頂ければ幸いです。